【罪と罰 その4】オレとサス その2

ネタが無くなったKameです。

オレサス第2弾ということで、Sassの普及に向けて書いていきます。
普及とか上から目線で言ってますが、僕もあんまり難しいことはできません。

Sassは常々CSS Spriteに強いなーと思っていたので、それ用のコードをちょっと書いてみました。
なんかこう順を追って作っていくみたいな方式でいきます。

続きを読む 【罪と罰 その4】オレとサス その2

【罪と罰 その3】オレとサス

ぐへへっ!「人としてポンコツ」と言われたKameです。

普段からSassを使っておりますが、珍獣流のSassの利用法みたいなのを晒してみたいと思います。
あんまりかっこいいもんじゃないです。
こうしたほうがいいとかこれ非効率じゃね?みたいなのがあったらドシドシ叫んでください。

続きを読む 【罪と罰 その3】オレとサス

Sassを使ってみました。 ( ΘェΘ)ノ

隣の席に座っている次回から長期連載を予定している(!)最低の珍獣

「Sassが、ただただ便利です!」
「Sass最高です!」
「Sassのない制作なんてありえません!!」
「Sassがあればご飯三杯は、いけます!!」
「Sassとビールがあれば、僕の人生はそれだけでいいです!!」

と毎日、言っているので、ついに私もマインドコントロール(?)され、導入する事にしましたw
続きを読む Sassを使ってみました。 ( ΘェΘ)ノ

DreamweaverでSassする時にzencodingを利用する方法

やはりCSSを書く場合はSassを利用するのが早くてカッコいいので、Dw狂の私としてはlinkerさんの記事を参考にDwでSassの開発環境を整えました。

が、SassでCSSを書く際には「scss」ファイルを編集することになるので、拡張子が違うからなのか編集ファイルがCSSモードでパースされずにzencodingがうまく動作してくれません
これでは効率が上がったのか下がったのか微妙なところなので、Dwのzencodingを少し修正して「scss」ファイルでもzencodingの恩恵を受けられるようにしてみました。

Sassもzencodingもコードヒントも使いたい!という欲張りな人にはお勧めです。

続きを読む DreamweaverでSassする時にzencodingを利用する方法