プレミアムに乗ろう

2ヶ月半ぶりに記事を書くpearmasterです
色々書きたいことがあるはずやのに、いざ当番がまわってくると何を書けばいいか毎回迷ってしまいます

さて今回は鉄分多めでいきたいと思います!

ちょっと鮮度が落ちますが、去る6/8に「観光特急しまかぜ」に乗ってきたのでそのお話をば
IMGP4820

伊勢神宮式年遷宮にあわせ、2013/3/21から運行を開始したこの列車、”プレミアムな風に、乗ろう”がコンセプトです
それが示すように、ものすごく豪華な列車!

6両編成のうち、両先端はハイデッカーの展望車(2×1)
2・5号車は平屋のプレミアムシート(2×1)
3号車がカフェ、4号車が個室とサロン席です
IMGP4842
▲1号車

IMGP4854
▲カフェテリア

IMGP4858
▲サロン席

このため定員は138名と通常の近鉄特急の半分程度、
それに1日4本(大阪難波・近鉄名古屋から賢島まで1往復ずつ)という少なさから、
発売と同時に完売する日が続いているようです
特に運行初日のものは5秒で完売したとか。。。

座席もグレードが高く、総革張りのゆりかごシートやマッサージ機能、読書灯に個別コンセント・・・
ドア付近にはロッカーも備えています
IMGP4801

通常の特急料金にプラス1000円かかりますが、充分に元が取れる値段設定(安すぎると感じるくらい)

カフェでは、
車内限定のお弁当や、松阪牛カレーや海の幸ピラフ、そして神都麦酒も飲めます
IMGP4871

大阪難波~賢島が2時間20分ほど、
すごく短い、、、
もっと乗っていたいと思わせる列車です

———-

今、豪華列車のちょっとしたブームが起きています
・JR九州のななつ星
・JR東日本のレストラン列車(pdf注意)に豪華寝台「クルーズトレイン」
・JR西日本の豪華列車

どれも高価過ぎて僕らには中々手が出ないけど、
たまにはのんびりと列車そのものを楽しむ旅もいいんでないかい?