先端を攻める ~第1回 足摺岬編~

いい写真が見つかったので本来書きたかった記事を(←
先端好きということで、四国の3大岬を旅行した時の写真でも紹介しようかと~
そうです、連載ものです・笑

四国最南端

北緯32度43分24秒、東経133度1分12秒に位置します
実際はわずかばかり違うようですが、まぁ最南端でいいでしょう・笑

大きな地図で見る
Google先生orz


ここに行くまでの道路は1車線なワインディング部分もあり、地元車も通るので中々スリリングです
駐車場もあまり無く、常に混雑している印象です

入口には、地元出身で幕末の政局に大きな影響を与えたジョン万次郎の銅像が建っています

絶壁に建つ


ご覧のとおり、海に突き出た崖の上に建っています
田宮虎彦の小説「足摺岬」によって有名になった反面自殺の名所というマイナスイメージがついてしまいました。。。
(ちなみに、僕は読んだ事無いです・笑)


灯台の真下まで行けますが、中には入れません


四国最南端から南を望む、地球が丸いのがよくわかる

周辺の名所

四国霊場第三十八番札所・金剛福寺があります

それ以外には土産店と民宿が数軒ある程度なのですが、ここに来るまでには土佐清水の市街地をとおります
そこには足摺黒潮市場など名産のカツオなどを食べれるお店や、イルカ・ホエールウォッチング、漁体験などが出来るツアー船が発着しています


もちろん早希ちゃんも来たよ!